コラム

 

コラム

コラム
 

雨漏りの防水工事(塗装)はジェットスプレー工法の【株式会社カワタコーポレーション】お見積もりもお任せ~雨漏りで発生する二次被害とは?~

雨漏りの防水工事に用いられるジェットスプレー工法は独自の塗装

雨漏りの防水工事に用いられるジェットスプレー工法は独自の塗装

雨漏り防水工事をお考えならジェットスプレー工法による塗装をお試しください。

【株式会社カワタコーポレーション】では、独自の工法によって工場や会社などの建物を中心に防水工事を行っております。塗膜の硬化に所要する時間は約3秒。

凹凸部分にも均等に塗ることができ、短時間で十分な厚みのある防水膜を形成することが可能です。「関東」「関西」「近畿」のエリアにて防水工事をお考えの方は、【株式会社カワタコーポレーション】にご相談ください。

雨漏りによる二次被害

雨漏りによる二次被害

少しくらい雨漏りがあっても生活には支障がないと感じている方も多くいらっしゃいます。しかし、雨漏りが起こっている時点で既に建物の防水性は低下し、建物の構造部分を侵食する状況になっています。

これを放置することは二次被害を引き起こすリスクがあるので、雨漏りに気づいたときにはすぐに防水工事を行うことが大切です。雨漏りの放置は各種配管に影響して漏電を起こしたり、木造の場合にはシロアリの発生を引き起こしたりすることが知られています。

また、金属部分のサビを進行させてしまうことで、鉄筋コンクリート造であっても建物自体の老朽化を進める原因になるのが雨漏りです。放置を続けて台風などで建物が壊れた場合には、火災保険が適用できなくなる場合もあります。

早めの対策が重要となりますので、雨漏りに気づいた際は【株式会社カワタコーポレーション】にご連絡ください。独自の工法により迅速な防水工事を実施します。

防水工事で雨漏りを防ぎたい!お見積もり・ご相談もお気軽に

防水工事で雨漏りの対策をお考えの場合は、ジェットスプレー工法の【株式会社カワタコーポレーション】にお問い合わせください。ジェットスプレー工法は、どんな形でも対応が可能で継ぎ目のない防水層を形成することができます。

これまで様々な防水工事を試してきた方やこれから防水工事をお考えの方など、お見積もり・ご相談承ります。全国各地に代理店があり東京や大阪など様々な地域で防水工事が行えますので、お気軽にお問い合わせください。

お役立ちコラム

雨漏りを防水工事で防ぐならジェットスプレー工法の【株式会社カワタコーポレーション】へ!

会社名 株式会社カワタコーポレーション
住所 〒636-0051 奈良県北葛城郡河合町川合768番地
TEL 0745-58-2121
URL http://jetspray.co.jp
<<"100年防水が見えてきた‼" ジェットスプレー工法 (株)カワタコーポレーション>> 〒636-0051 奈良県北葛城郡河合町川合768番地 TEL:0745-58-2121 FAX:0745-60-1142